準中型自動車について|神奈川県相模原の自動車教習所|橋本自動車学校

準中型自動車について

HOME >> 準中型自動車について
資料請求 仮申し込み

準中型自動車について

準中型自動車

『準中型免許』は2017年3月12日に新設された免許で、物流や建設現場で活躍するトラックなどを運転するときに必要な免許です。

普通免許では、小さな範囲の限られた貨物自動車しか運転することができませんが、この『準中型免許』を取得することで普通車はもちろん、車両総重量※3.5t以上7.5t未満、最大積載量2t以上4.5t未満、乗車定員10人以下までのサイズの車両を運転することが可能になります。

『準中型免許』の取得条件は、普通免許と同じ18歳から(免許経歴不要)取得できます。

この教習で使う車両は、普通車(乗用車タイプ)と準中型(トラック)の両方を項目によって使い分けて実施いたします。

※1:車両総重量とは車両の重量(装備品含む)+乗員の重さ(1人55キロ)+最大積載量(その車に積むことが認められている荷物の重さ)を合わせた重量を言います。

大変お待たせ致しました。準中型教習をスタート致しました。




HOME学校案内入校案内料金案内交通案内教習Q&A資料請求仮申し込みリンク


相模原・町田・八王子で入校件数12年連続No1の実績!
神奈川県・東京都指定自動車教習所協会調べ(普通車入校数)
神奈川県指定自動車教習所協会 /  東京都指定自動車教習所協会
公認 橋本自動車学校 TEL:(代)042-772-4295
神奈川県相模原市緑区橋本台1-14-25
Copyright © 橋本自動車学校 All right reserved.